FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱点属性と耐性属性

サイクロプスの5属性弱点は雷ですが、物理属性の弱点は何だかわかりますか?
答えは斬属性になります。
では、斬の武器に雷属性をつけた武器と、打の武器に雷属性をつけた場合のダメージの違いは???

難しく見えるかもしれないですが、実は簡単な物理属性と5属性属性の弱点/耐性をまとめてみました。

■物理属性と5属性の種類
・物理属性の種類
→斬、打、射の3になります。
→見分け方は武器の右側に記載されている記号を見ます。

・5属性の種類
→火、氷、雷、闇、聖の5つになります。

ここが重要
■弱点属性と耐性属性のダメージ変化
・弱点属性を攻撃した場合のダメージ加算
→弱点属性を攻撃をした場合、ダメージ表示がオレンジになり2割~4割程度増えます(敵によりダメージ倍率が違う)
弱点属性を複数持つ敵は、弱点毎にダメージ倍率が設定されています(同一倍率の弱点もある)
ダメージ倍率小と大の両方の弱点属性を同時に攻撃した場合、ダメージ倍率大の加算値のみ計算されます

 例:打(ダメージ倍率小)雷(ダメージ倍率大)のオークを打+雷で攻撃した場合、雷の加算値のみ計算される

・耐性属性を攻撃した場合のダメージ減算(上記弱点属性と理屈は同じ)
→耐性属性を攻撃をした場合、ダメージ表示が黄色になり2割~4割程度減ります(敵によりダメージ減率が違う)
→耐性属性を複数持つ敵は、耐性毎にダメージ減率が設定されています(同一減率の弱点もある)
→ダメージ減率小と大の両方の耐性属性を同時に攻撃した場合、ダメージ減率大の減算値のみ計算されます

・弱点属性と耐性属性
弱点属性と耐性属性を同時に攻撃した場合、耐性属性の減算値は無視されて弱点属性のみ計算されます

 例:打(耐性属性)雷(弱点属性)のサイクロプスを打+雷で攻撃した場合、雷の加算値のみ計算される

つまり弱点属性だけ知っておけば耐性属性は気にしなくていいということになります。


■弱点属性/耐性属性と物理属性/5属性の関係性
・弱点属性と物理属性/5属性
→基本的に弱点属性は「5属性>物理属性」でダメージ倍率は多くなります(スケルトンは物理属性の方がダメージ倍率が多い敵もいる)

・耐性属性と物理属性/5属性
→基本的に耐性属性は「物理属性>5属性」でダメージ減率は多くなります

・弱点属性と耐性属性の優先順位
→基本的に「5属性(弱点)>物理属性(弱点)>物理属性(耐性)>5属性(耐性)」で優先されます。


5属性さえ弱点に合わせていればあまり物理属性を気にしなくていいという結論になってしまいました。
ダウン時の石化/黄金化以外に物理属性が活躍する日は来るのでしょうか?
※石化/黄金化は打属性で攻撃すると25%ダメージ上昇


おまけ
■スキル固定の5属性/物理属性(魔法職は物理属性が付くもの以外省略)
・ファイター
→シールドバッシュ:打+無属性の攻撃

・ハンター
→紅蓮爆矢:追加ダメージ部分が打+火属性(追加部分以外は武器の5属性になる)

・シーカー
→火炎衣:攻撃が火属性に変化。ただし発動後にエンチャントがかかった場合はエンチャント属性になる
→アギト裂/爆炎線/爆炎刃:火炎部分が打+火属性になる
→返し蹴り/隼落とし/芦刈り綱:打+無属性の攻撃

・ウォーリア
→柄打ち:打属性の攻撃(属性は武器の5属性になる)

・ソーサラー
→ロックビート:打+闇属性の攻撃
→クレセントブレード:斬+雷属性の攻撃
→ブリザードアロー/アイシクルピアス:射+氷属性の攻撃

・プリースト/エレメントアーチャー/スピリットランサー/アルケミスト/シールドセージ
→なし
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハゲDDON

Author:ハゲDDON
通称:ハゲさん。DDON初心者向けの情報を書いてます。面白みとかはまったく無いので知り合いは来なくていいと思う!

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。